第16回 全日本CW王座決定戦コンテスト結果

昨年参加した第16回 全日本CW王座決定戦コンテストの結果が発表になっていました。

第16回 全日本CW王座決定戦コンテスト結果
コンテスト結果(10位以内を抜粋)

 

日本を代表する大物コンテスターのお一人JH4UYB局をはじめとする強豪各局が参加されていたので完全に優勝はあきらめていましたが、なんと超ギリギリで交わしていました。途中で投げ出さなくてよかった。。。

 

最終結果を因数分解してみると以下のようになりました。

JH4UYB: 317pts x 58mult x 13 = 239,018pts

JI0VWL: 319pts x 58mult x 13 = 240,526pts (※参考 196qso)

なんと、同一マルチで2pts差、S局(縦ぶれ局)換算でたったの1局差です!この差はもはや運ですね。。。

 

交信していただいた皆様、集計にご尽力いただいた事務局の皆様、本当にありがとうございました。

 

最後に、次回以降の参考にQSOレートをさらしておきます。DUPE込みです。

子供が小さいのでいつもコンテストはつまみ食いで、なかなか同じコンテストに2年連続で出れた試しがないですが、今年は何とか都合をつけて防衛戦に出ないといけない気がしてきました。出れるかな??(^^;

<時間ごとの交信局数>

[12]   72
[13]   48
[14]   40
[15]   36

Total  196
<マルチプライヤーの獲得状況>

[12]   40
[13]    9
[14]    6
[15]    3

Total   58

 

立派なオーナメントをいただきました

CW Freak.NET V1.02を公開

CW Freak.NET V1.02を公開しました。

Ver 1.02 (2016/1/09)
・自動バージョンアップ機能追加(V1.01以下は非対応)
・メインウィンドウサイズがVer1.01で小さくなっていたので修正
・設定画面で最大100WPMに制限されていたのを120WPMに修正

 

とくに機能的には何ら変更はありませんが、個人的な興味で自動バージョンアップ機能を付けてみました。今後V1.02→V1.03にバージョンアップされる時が来た初めて発動します(うまく動けばの話ですが hi)

今回ものすごく苦労したのが、Norton先生のSONAR機能です。自分で開発した実行ファイル(exe)が、まだほとんどの人がダウンロードしたことも使ったこともない怪しいファイルと判断されてしまい、勝手に消し去られてしまうという現象が発生しました。自分で開発しているソフトなので誰も使っていないのは当たり前です。

 

これに対応する方法ですが、いろいろ調べた結果以下の方法としました。

・リリース前の実行ファイルをNortonに送り付けてお墨付きをもらう

・実行ファイルを置く、自分のサイト(http://www.ji0vwl.com)をNorton Safe Webに登録する

 

これで一応、ファイルは消されなくなりましたのでうまく登録できたかな?と思います。

 

SONAR機能はかなりおせっかいな機能ですね。何の音沙汰もなく勝手にファイルが消えるので最初、訳が分かりませんでした。今回はNorton先生ですが、ほかのウィルス対策ソフトに関しては手を打っていませんので、もしかしたらリリース直後は何かしら警告が出るかもしれません。

 

※これを機に、Vectorに登録されている旧CW Freakの公開を取りやめ、CW Freak.NETを公開することにしました。正常に公開されたところで、旧CW Freakのサーバーは止めようかと思います。長い間ご利用いただきありがとうございました。