ソリオバンディット(MA36S)フォグランプ交換

ソリオバンディット(MA36S)LED化でご紹介しました、LEDフォグランプの交換について。

 

ソリオの取説を見ると交換方法が書かれているのでその通りやればよいのですが、ちょっとだけ写真付きで解説。

1.取説通りにハンドルを切ります。取説に書いてある通り外側に切りましたが、実際には内側に切ったほうがやりやすいです。どっちでもできましたけど。

20160730_170748270

2.フロントフェンダー内のインナーフェンダー(ビニールのカバー)を手でめくります。1mmあるかないか程度のペラペラなカバーがついているだけですので、素手で簡単にめくれます。

20160730_170805692

3.取説通り、爪を押しながらコネクタを外してから、反時計回りにねじって、標準のフォグランプを外します。

↓めくったところの中。超見にくくてすいませんが、めくったらすぐに見つかると思います。

20160730_170939909

4.外した標準品(上)とLEDフォグランプ

標準品小さ!というかLEDフォグデカ!デカいですが、全然普通にはまります。ご安心を。

20160730_171107007_00

5.LEDフォグの芋ねじが緩んでいるので、付属の1.5mmの六角レンチで絞めてからはめてみます。(コネクタはまだでいいです)

LEDは180°背中合わせについていますので、はめた時に好みの方向になるように芋ねじを緩めたり絞めたりして調整します。私は取り付けた時に左右に向くようにしました。相手のドライバーがまぶしくないように。方向が定まったらコネクタをはめて、ビニールカバーを戻して完成です!

写真は左側のフォグ。

20160730_171659963

 

色合いの比較。向かって左がLED、右側が標準ハロゲンです。

20160730_171356060_01

「ソリオバンディット(MA36S)フォグランプ交換」への2件のフィードバック

  1. 私も同じ車種なんで、大変役に立ちました。暇な時に私もLEDフォグランプに交換します。参考になりました。ありがとうございました。

  2. コメントありがとうございます。LEDフォグは実用性はあまりないですが、見た目は綺麗なので無駄に点けたくなりますね(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

リンクが含まれる投稿はサイト管理者の承認後に表示されます(スパム対策)