第17回 全日本CW王座決定戦コンテスト

私にしては珍しく、二年連続同じコンテストに参加することができました。今年はいろいろとタイミングが合わず(土日に無線やろうとするとその時に限って子供が熱を出すんですよね…子持ちコンテスターあるある)、このコンテストが今年最初で最後のまじめな?コンテスト参加となりました。来年こそは2,3個は出たい・・・。

 

結果

 

相棒のGT504
相棒のGT504

昨年はたまたま一位をとれましたので今年は防衛戦となりましたが、結果から申し上げて惨敗の様相です。

まずはQSO数(得点)。昨年に対してなんと約30%減です。全般的にコンディションは悪かったのですが、とくに12時直後のコンディションがすさまじく悪く、近場のハイパワー局ですらカスカスという状況でした。この状況では設備差とスキル差が大きく出たのではないかと思います。昨年はコンディションがよかったので、とくにスキルがなくても4時間休まずに電波を出し続けていれば勝てる状況でしたが、今年は一位から三位以下まで結構差が開くのではないかとみています。

設備はおそらく中の上?、スキルは一年ブランクがあったこともあり、開始直後にうまく振舞えなかった(受信能力が落ちている)というのを痛感しました。やっぱりたまには無線しないとだめですね。(一年ぶりですが、縦振れ4時間はなんとかいけました。疲れましたけど。)

次に今回最大の惨敗理由、「97」年マルチを落としました。つまり、私からほかの皆様に+1マルチを献上しているため、少なくともマルチ数で-1のビハインドがあるということです。もし私以外から、「97」をゲットできた人がいましたら教えてください。ちなみに、局数は上記の感じですが、マルチ数は去年-1です。まんま、97の差かな(^^;

※落としたマルチをさらしておきます。05、08、55、57、58、97。59~99の40年間のうちで落としたのは唯一私の送っていた97でした。来年から96とか98に変えちゃおうかな、冗談ですけど(笑)

 

QSOレート(DUPE込み)
QSOレート(DUPE込み)

さらに恒例のレートさらし。12時台、15時台が死んでいます。また出直します。

最後に、交信していただいたみなさまありがとうございました!あと、私の受信能力が落ちており呼んでいただいたのに交信できなかったみなさまごめんなさい…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)