ソリオバンディット(MA36S)フロントスピーカ交換

 

ソリオのフロントスピーカを交換してみました。純正のスピーカもそこそこ聞けるのですが、サブウーハを追加したことで低音がいい感じに強調され、逆に中高音が物足りなくなってしまったためです。サブウーハ追加のコスパの良さは恐るべしです。

 

買ったものは、ディーラオプションでもつけられる、クラリオンのSRT1633。スズキ車用のバッフルもコネクタも付属しているので、本当に入れ替えるだけのお手軽スピーカです。ソリオはもともとツイータもついているのでSRT1633内蔵のツイータとかぶってしまいますが気にしないことにしました。

 

事前準備として、取説に従ってスピーカのふち表裏にスポンジを貼り付けておきます。ホンダ車用のバッフルなども付属していますが今回は使わないので廃棄します。

20160911_120201346

 

ドアハンドル2か所のねじを外し、ドアミラ内側の三角のパーツを外してから内張りをはがします。特殊な工具は使うことなく、手でバキバキとはがせました。内張り内にウィンドウスイッチとドアミラのコネクタが2つはまっているので、はずすと完全にはずれます。コネクタは結構きつかったです・・・

20160911_151608840

内張りをはがすと純正スピーカにアクセスできるようになるので、ねじ3本を外します。純正スピーカ軽い!SRT1633の半分以下じゃないでしょうか。

20160911_151829045

コネクタを外します。純正スピーカ固定にしか使わない緑色のスペーサが3つ残っていますので、ラジペンなどで引っ張って外しておきます。

20160911_153227822

SRT1633のスズキ車用バッフルを取り付けます。タッピンねじを受けるための四角い金具を後ろに入れて、バッフルを挟み込みます。

20160911_153656136

SRT1633をコネクタに接続し、バッフルにねじ止めします。なかなか穴が合わず、止まるだけのねじで止めてしまいました・・・両側で2,3本くらい余ったような気がしますが気にしないということで(汗)

20160911_153802384

コネクタと内張りを戻して完了。助手席側も同じ感じで交換します。コネクタですが、奥まで挿さっていないと、運転席ウィンドウのオートが効かなくなるので注意が必要です。

20160911_154952124

 

肝心の音ですが、純正より高音がよく出るようになりました。ツイータが2つになったので当たり前かもしれませんが。中域に関しては少し良くなったかな?という程度。劇的に音がよくなったという感じはしませんが、交換前後の差異はわかりますので、安いスピーカの割にはパフォーマンスは良さそうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)