うっかり流してしまっていた移動局免許。昨年8月にTSS経由で再開局申請をしていましたが、2度の催促メールを経て、ようやく返信がありました!

もう半年も経過していたので、「取り下げるから返金して欲しい」と連絡したら、2週間ほどで返信が来ました。よっぽど立て込んでいるのでしょうが、2ヶ月後くらいに催促メールを出した時に無視するのではなく、何らかの反応が欲しかったところです。

私は144MHz以上は移動局でしか許可が下りていませんでしたので、ようやく人並みに電波を出せるようになりそうです。今回は再開局と合わせて遠隔操作の申請も出しましたので、今年はオールバンドで遠隔コンテストできるようになるかな?

もともとVUで遠隔コンテストをやる想定ではいなかったので、サーバ/クライアント共にPC2台体制にするなどシステム構築は必要そうです(RS-BA1が複数台同時操作を許可してくれたら1台でいいけど、流石に無理かな)。

 

移動局再開局申請後7ヶ月経過でようやくTSSから返信あり!

2 thoughts on “移動局再開局申請後7ヶ月経過でようやくTSSから返信あり!

  • 2018年3月12日 at 11:17 AM
    Permalink

    未だTSSと言うインチキ会社を使っているんですか?

    Reply
    • 2018年3月12日 at 9:43 PM
      Permalink

      無知ですみません、TSS以外に保証認定を通す方法がわからず。。ご教示いただけると幸いです。

      200W越えだと免許状の指定事項が変わらない限りどんな変更でも直接総通に変更申請ができて楽チンなのですが、なぜか200W以下は保証認定でいちいち面倒なんですよね。。

      Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)