AWS東京リージョンにT3a登場もスポットインスタンス消滅?

先月末、AWS東京リージョンにもT3よりもさらに10%お安いAMD CPUのT3aインスタンスが来ましたので、早速実験中のスポットインスタンスを乗り換えてみました。

旧T3インスタンス新T3aインスタンス
サーバー$1.44/月 (t3.nano, 2core, 0.5GiB)$1.30/月 (t3a.nano, 2core, 0.5GiB)
ストレージ$1.60/月 (Magnetic HDD, 20GiB)$1.60/月 (Magnetic HDD, 20GiB)
転送料$0.46 (5GiB/月, 1GiB/月まで無料)$0.46 (5GiB/月, 1GiB/月まで無料)
スナップショット$1.12/月 (22GiB)$1.12/月 (22GiB)
合計$4.62/月 ≒ 485円/月$4.48/月 ≒ 470円/月

ほんとに気持ちだけですが安くなりました。

今日たまたま気づいたのですが、7月中にリクエスト可能だったT3インスタンス、T3aインスタンスともにスポットリクエストができなくなっているようです!T2インスタンスは残っているので、T3、T3aはコスパが良すぎて塞がれてしまったのでしょうか。。

 

ただ、すでにリクエスト済みのT3aスポットインスタンス(本Blogサイト)は現在も使えています。便利でコスパの良いインスタンスですので復活を望みたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

リンクが含まれる投稿はサイト管理者の承認後に表示されます(スパム対策)