QSL発行ポリシーを変更いたしました

みなさま、いつもQSOいただきありがとうございます!

いままでコンテストの際にはQSLカードを機械的に全発行していましたが、いつも同じ運用地で同じようなバンドやモードしか出ておりませんでしたので、大半の皆様には不要なカードを都度送りつけていたことに対し申し訳なく感じ、何らかの手を打たないといけないと考えていました。

かといって、バンドニュー、モードニューを一つ一つ確認するのは非常に手間がかかるため対応が難しく、2020/5以降のQSOに対しては、以下のようにポリシーを変更いたしました。場合によってはQSLが届くのが遅くなる場合もあるかと思いますが、ご容赦いただけると幸いです。紙のQSLカードを急ぎでご入用の場合は、QSO中にご連絡いただければ可能な限り対応いたします。

 

JI0VWL QSLカード発行ポリシー

1. eQSL と LoTW へは、コンテストQSO含む全てのQSOにおいて、固定(JI0VWL)、移動(JI0VWL/0 … 移動地ごと) はアカウントを分けて、可及的速やかに登録します
2. 紙のQSLは、コンテストQSOを除き、基本的に全てJARL BURO経由で発行します(発行頻度、年1〜2回程度、不定期)お急ぎの場合は、QSO内で急ぎでカードが欲しい旨お伝えください
3. コンテストQSOで紙のカードを急がずに希望される場合は、当局宛にご発行いただき、”PSE QSL” 明記のあるQSLに関しては次の発行時に、返信する形で発行いたします
4. コンテストQSOで紙のカードを「急ぎで」希望される場合は、コンテスト中のQSO内で、QSLカードをご請求ください(CW等の場合、PSE QSL CARD SN 的なイメージで)

 

 

ちなみに、当局発行のQSLカードは単純に交信証明書としての位置付けのため、みなさまみたいな綺麗でかっこいいカードではありませんので、ご容赦くださいませ m(__)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


リンクが含まれる投稿はサイト管理者の承認後に表示されます(スパム対策)